錦戸亮が脱退する理由は何?9月末で事務所退社を発表!

こんにちは。

気になるあれこれ調査隊のellyです。

本日はとうとう現実になってしまった関ジャニ∞錦戸亮さんが

ジャニーズ事務所を退社する話題についてです。

スポンサーリンク

錦戸さんのこれまでの主な活動内容は?

 

9月いっぱいでジャニーズ事務所を退社することが発表された錦戸さんですが

これまでの主な活動を簡単に振り返りたいと思います。

 

錦戸亮さんは1984年11月3日生まれの34歳。

大阪府の門真市出身で1997年に事務所に入所、関西ジャニーズJr.として活動をしていました。

2002年12月に番組内の企画で関西ジャニーズJr.8人によるユニット・関ジャニ8を結成。
これがのちの関ジャニ∞になるのですね。

翌年にはバレーボールのイメージキャラクターとして結成されたNEWSのメンバーにも選ばれました。

同じ年の11月にはNEWSとして「NEWSニッポン」を発売、関ジャニ8と並行して8年間活動をされました。

俳優としては2003年の朝ドラ「てるてる家族」で主人公の相手役を演じデビュー。

以降、「1リットルの涙」「がんばっていきまっしょい」など出演が続きました。

2004年5月には「希望〜Yell〜」でNEWSとしてメジャーデビュー。

同年の8月に「浪速いろは節」で関ジャニ∞としてもメジャーデビューを果たしました。

限定ユニット以外で複数を掛け持ちするのは錦戸さんが初の試みでした。

2008年に出演した「ラスト・フレンズ」ではそれまでの好青年役とは反対の

DV彼氏の役を演じ新開地を切り開きました。

2010年「ちょんまげプリン」で初の映画出演にして初主演を果たし

翌年は「犬を飼うということ〜スカイと我が家の180日〜」で連ドラ初主演。

「全開ガール」では月9枠に初出演をしました。

2011年に山下智久さんとともにNEWSを脱退。理由は関ジャニ∞との両立が難しくなってきたからとのこと。

この後は関ジャニ∞の活動に専念をされてきました。

最近では2018年に大河ドラマ「西郷どん」に初出演や月9「トレース〜科捜研の男〜」で月9初主演を果たす

など俳優としても活躍をされていますね。

そして今回、2019年の9月末をもってジャニーズ退社となりました。

 

脱退の決断には2人の親友

 

脱退を決意した錦戸さんにはある人たちがいると報じられています

それはまずは同じグループのメンバーでもあった渋谷すばるさん。

錦戸さんは彼が辞める際にはグループを解散させるべきとまで主張。

それほどに渋谷さんを慕っていたようですね。

渋谷さんは自分の意思を尊重し、活動を開始しています。

また、元KAT-TUNの赤西仁さんとも仲が良かったそうで

彼も自身のやりたいことをするを実現させています。

 

この二人とは親友と呼べる間柄だそうで、

四分のやりたい音楽に打ち込む姿を見て自分も縛るのない音楽を

やりたくなったのかもしれないとのことです。

スポンサーリンク

 

錦戸さんが語ったこと

 

今回の事務所退社とグループ脱退についてご本人は

「僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、

改めて考え、これからも発信し、

恩返しできるよう努めていきたいと思います」

とコメントを発表しています。

 

また、事務所もコメントを発表。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、錦戸亮が2019年9月30日をもってジャニーズ事務所を退所致します。
これまでお世話になりました皆さまへ心より感謝申し上げます。

このような決断に至りました経緯としまして、2018年、関ジャニ∞は長年苦楽を共にしたメンバ ーの脱退、 また、安田章大の大きな怪我により環境が大きく変化致しました。全員が満身創痍の状態でグループ活動ならびに個人活動を続ける中、それぞれが“自分達の人生”、そして、“これからの生き方”について考え、 メンバー同士、また、事務所スタッフとも沢山の話し合いを重ねて参りました。
一人一人が各々の「これから」のことを熟考した結果、本年3月末、錦戸が7月から始まる5大ドームツアーを最後にグループから脱退し、9月末にジャニーズ事務所を退所して新たな活動をする事になりました。

錦戸の脱退を受け入れて15周年の記念ツアーを開催させて頂く上で、 メンバーの希望はファンの皆さまに心からコンサートを楽しんで頂きたい、 皆さまのお陰で関ジャニ∞がデビュー15周年を迎えられた事に感謝したいという 強く、熱く、純粋な想いが全てで、今回のことはコンサートツアー終了後にお知らせすることにさせ ていただきました。 ご報告が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。

ツアー準備中の6月18日に弊社社長のジャニーが救急搬送され、その病床を メンバー全員で見舞った際、一人一人が自身のこれからの人生に向き合う覚悟を、心の中で伝えました。そして7月14日からのツアー開始前にジャニーとの悲しい別れが訪れ、 6人は長きに渡る感謝の想いを胸にステージに立ちました。
関ジャニ∞の新たなスタートにつきましては、ジャニーのお別れ会が滞りなく 執り行われた後に発表したいとメンバー・スタッフ間で話し合い、 本日、このような形での発表となりました。

6人それぞれがファンと関係者の皆さまへの感謝を胸に、これからも芸能活動を続けて参りますので、今後とも関ジャニ∞並びに錦戸亮を 温かくご支援いただけますこと、心よりお願い申し上げます。

2019年9月5日 株式会社ジャニーズ事務所

 

このコメントにファンの方は満身創痍の状態で活動を続けていたことに少なからず

ショックを受けているようですね。

どんな時でも好きな人には笑って生きてほしいというのが

世の女性の願いですもんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回、実現してほしくないと思っていたことが現実になってしまい

ファンの皆さんはショックを受けていると思います。

今後の関ジャニ∞がどうなっていくのかが心配になるところですね。

合わせてこちらもどうぞ

錦戸亮が脱退宣言?その真相は?

錦戸亮の脱退に横山裕がまじギレ騒動!

スポンサーリンク

 

★★★ここから追記★★★

錦戸さんの事務所退社とグループ脱退を受けて

誰よりもショックと重圧を感じていたのは村上さんだと言われています

村上さんはいつまでアイドルを続けられるのかと悩み、

渋谷さんが脱退した時にも『しんどい』と心の内を漏らしていたと言います。

今回、錦戸さんの脱退が決まり『錦戸もやめてしまう。メインボーカルが二人もいなくなってしまえば

いよいよ関ジャニは解散しかない』とまで落ち込んでいたようです。

錦戸さんが抜けることが決まった後もも凝った5人のメンバーで何度も話し合いがされていたそうです。

その中で村上さんは何度も勇気つけられたということ。

これまでもがむしゃらに突き進み結果を残してきた関ジャニ∞。

これからも『落ち込む前に、やれることをやろう!』と思い直し再スタートを誓ったと言います。

 

残ったメンバーからは

1人でやっていく覚悟、送り出すことを決めた5人のメンバーの決断をどうにか分かっていただける日が
来るように、全員がこれからの活動で示さなければと思っています。

とコメントも発表され、

今年の11月からは47都道府県ツアーも控えています。

今後の関ジャニ∞の活動もますます楽しみになっていくことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。