赤ちゃんが車で退屈しないで過ごせる方法は?

今回は赤ちゃんと一緒にに乗った時に赤ちゃんが

できるだけ退屈しない車内の過ごし方をご紹介したいと思います。

 

 

赤ちゃんと一緒に車に乗るとき

赤ちゃんが車に乗るときには必ずチャイルドシートが必要です。

チャイルドシート豆知識

ちなみにチャイルドシートをしていないとドライバーさんは

点数を1点ひかれてしまいます。

また、身体的な問題やなにかでチャイルドシートに乗せることができないなどの

理由があるときは乗せることを強要されることはないそうです。

例えばお友達を乗せる場合、チャイルドシートの数が足りず乗せていない場合や

チャイルドシートを乗せると大人が乗れない場合なども免除されるとのこと。

ただこれは私も実際に試したわけではないので状況に応じて変わってくるかとも

思いますので、一知識として考えてくださいね。

 

では本題に戻りましょう。

チルドシートに乗った赤ちゃんはたいがい寝てくれてますよね。

車の適度な揺れがゆりかご変わりになって、眠りを誘ってくれます。

それでも長時間になったりすると起きてしまってぐずりだしたりしますよね。

 

先ほどのチャイルドシートの豆知識にプラスして、

ぐずっているからと言ってチャイルドシートからおろして抱っこしているのは

ダメだそうです。

となるとなおさら快適に赤ちゃんが車の中で過ごせる方法を見つけることが

大切になってきますよね。

 

 

快適な車内をつくる方法

どんな車内が快適になるでしょうか?

 

適温の車内

これはとても大切です。

チャイルドシートに乗せられている赤ちゃんは体温がとても高くなります。

背中や体の周り、頭もすっぽりとシートに包まれているので

熱の逃げ道が限りなく少なくなっています。

そのため冬の時期はとくに注意が必要です。

赤ちゃん自体も厚着をしているうえに車内の温度も高めに設定されているため

赤ちゃんの体感温度がどんどん上昇していきます。

暑すぎると必ず赤ちゃんの機嫌はわるくなり、泣き出してしまいます。

車内の温度調節はこまめに行って、赤ちゃんの背中などを時々チェックして

汗をかいていないか確かめてあげてくださいね。

 

手につかめるおもちゃを用意する

赤ちゃんが退屈してきたら、なにか遊べるものを手に持たせてあげると

気がまぎれることがあります。

例えば歯固めなんかはカミカミしているうちにまた眠りを誘ってくれたり

カシャカシャ鳴るおもちゃはそれに集中してくれてご機嫌になってくれたり

となにかと助かります。

 

おむつは車に乗る直前に替えてあげる

おむつが汚れていると赤ちゃんの機嫌は悪くなります。

基本的におしっこやうんちをするのかはわかりませんが、

車に乗る直前におむつを替えてあげることでその後何時間かは

替えなくても大丈夫だと思います。

もしも、車内でおむつを替えるとなるとこれが意外に難しいんです。

おうちの床で替えてるときとはママと赤ちゃんの体勢が違って

向き合うことが難しいのでとても替えづらいんです。

うんちになるともっと大変です。

どこかのパーキングにとまっておむつ替えの台を使用するのが

一番です。

なのでできるだけ直前におむつを替えてあげて長時間でも快適な

おしり環境を整えてあげてくださいね。

 

赤ちゃんのご機嫌をとるためにしないほうがいいこと

ここで、車内でご機嫌ななめになってしまった赤ちゃんに

しないほうがいいことをご紹介していきますね。

 

スマホをみせる

これは一番やりがちなことですが、あまりおすすめできるやり方では

ありません。

生まれたばかりの赤ちゃんでもスマホの画面は明るくて色がころころと

変わるので興味も引けておとなしくしていてくれるかもしれません。

月齢が大きくなるとその効果は抜群で車でなくともおとなしくしていてほしい

場面では重宝してくれます。

が、この方法はいつまでも尾を引きます。

大きくなっていくにつれてスマホに執着するようになります。

いつでもどこでも見せるように要求するようになり、しまいには

スマホでのゲームや動画ばかりに夢中になってしまいます。

私はいつも公園や外の遊び場でスマホしか見ていない子供たちを見て

とてももったいないと思っています。

大人になれば嫌でもスマホは必需品になります。

これからの時代は特にそうなることでしょう。

そんな未来があるのに小さいころからスマホばかりに目をとられていて

子供の頃にしか感じることができない感情や気持ちを知らないままで

過ぎていってしまうのはとてももったいないと思いませんか?

子供の頃にしかできないことってたくさんあると思います。

その経験を早いうちからスマホを見せる習慣で奪ってしまうのは

もったいなすぎる。

そうならないためにもスマホで気をひくやりかたはおすすめしない方法です。

ブルーライトも気になりますしね。

 

 

最後に

いかがでしたか?

赤ちゃんが車内でぐずってしまうことはママなら必ず経験することですよね。

なんの用意も持たないままで車にのってしまうとずっと赤ちゃんはご機嫌ななめ

でなき続けることになり、もしかしたら車自体を嫌いになってしまうかもしれません。

それは避けたいことですよね。

事前にどんなことが考えられるかを把握しておいて、準備をしていれば

もし機嫌が悪くなってしまってもきっとそれをなおしてあげられるはずです。

そのためには赤ちゃんの好き嫌いを知ってなにが必要か考えてドライブに

出かけてあげましょうね。

基本赤ちゃんは車好きだと思います。

より車内を快適にしてあげるとより車好きになり車中はお利口さんで

いてくれると思いますよ☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。