徳井が巨額の申告漏れ発覚!ツイッターでも非難の嵐か?お金にだらしない過去あり?

こんにちは。

気になるあれこれ調査隊のellyです。

今回は好感度も高いお笑い芸人チュートリアル徳井さんの

びっくりな話題です。

なんと、1億2千万の申告漏れがあったということ!

いったいどういうことなのでしょうか?

スポンサーリンク

個人事務所の申告漏れが原因か?!

 

徳井さんは自身の個人事務所「株式会社チューリップ」を設立していて

その個人事務所が2011年から2018年までの7年間で1億2千万の申告漏れで

そのうち約2000万円の所得隠しがあったとして東京国税局から指摘を受けていたと言います。

 

報道によると、徳井さんの個人事務所は徳井さんの芸能活動で得た収入の一部を

個人的な旅行や服の購入などを経費として2012年から2015年の間に申告して

いましたが国税局はそれを認めず、約2000万円の所得隠して指摘を受けていたそうです。

また、2016年から2018年までの3年間にわたって所得の申告を全くしていなかったことも

発覚したということです。

今現在では徳井さんはすでに追徴課税の約3400万円となりましたが

納税は全て済ませているということです。

 

申告漏れの額は芸能界ではトップクラス!その代償は?

 

今回の徳井さんの所得税の申告漏れで指摘された額1億2千万という金額は

芸能界でもトップクラスであるということ。

以前同じく申告漏れで指摘されていたタレントの板東英二さんは約7500万円ということで

それもはるかに上回ってしまいました。

このとき板東英二さんは『世界・ふしぎ発見』などを含めたレギュラー番組を

多く降板することになえり事実上の芸能界活動休止に追い込まれてしまいました。

今回の徳井さんのケースでもレギュラー番組が多いことで同じようなリスクは

極めて高いと言われていますね。

最悪の場合は全てのレギュラー番組を失う可能性もあるという噂も。。。

現在放送中の大河ドラマ『いだてん〜東京オリンピック噺〜』にも

バレーボール全日本女子を監督した大松博文役で出演が決まっていたという。。。

 

徳井さんといえば、コンビのチュートリアルでの活動では

『しゃべくり007』『人生が変わる1分間の深イイ話』など。

個人的には

『今夜くらべてみました。』『人生最高レストラン』などと

人気番組での出演が多いため今回の報道には驚いたお笑いファンは

数多いと言いますね。

スポンサーリンク

 

過去にはお金にだらしないエピソードも

 

これまで順風満帆な芸能活動だと思われていた徳井さんですが

過去には自身のお金にだらしないエピソードを披露していたと言います。

2018年の4月に放送されたバラエティ番組『ビーバップ!ハイヒール』で

その浪費癖が話題になりました。

徳井さんは過去にレンタルビデオを借りるたびに毎回延滞していたことを告白。

1年近くビデオの返却をせず最高額で10万円を延滞料金として支払った経験も

あるということ。

お金に関してメンドくさがりやな面があって、

お金に対するズボラな性格があらわになりましたね。

 

3年間もの間申告をしていないという事実はこのエピソードにピタリ

とはまりますね。

 

ツイッターでの反応は?

 

今回の申告漏れの事実を受けてファンの方は

どのような感情を持っているのでしょうか?

https://twitter.com/yukimibighappy/status/1186869741131952128?s=20

みなさんかなりの怒りの声が上がっているみたいです。

やはり徳井さんの今後の好感度の急降下は避けては通れないでしょうね。

 

徳井さんは以前にあるラジオ番組でお笑い芸人のギャラが高額であることに

触れた際に

「(売れている芸人は)人生を懸けたギャンブルに勝利したから当たり前」という

発言をしていたことでも「お笑い界の大成功者」として見られていた事実があるために

今回の申告漏れには厳しい意見が上がると思われますね。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

いかがでしたか?

一般人の私たちは少ない収入の中できちんと納税の義務を

果たしています。

高額収入のある方がきちんと申告・納税を行なってくれないと

これからの日本の納税義務の負担を負うのは一般市民。

 

本当にちゃんとお金をもらったなら義務を果たしてほしいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。