バチェラー・ジャパンシーズン3に非難殺到!指原も涙の結末とは?

こんにちは。

気になるあれこれ調査隊のellyです。

本日はAmazonプライム・ビデオで大人気の恋愛リアリティー番組

バチェラー・ジャパン シーズン3』の最終回が放送され

その内容に大ブーイングが起こっているというのです。

一体どういうことなのでしょうか?

 

バチェラー・ジャパンってどんな番組?

 

元々はアメリカで「The Bachelor」として2002年にスタートをしました。

自国で大ヒットしたこの番組は今では全世界225カ国以上で放送されるほどの

人気っぷり。

30カ国以上でローカル版が制作されるという

恋愛リアリティー番組の中では群を抜いているといいます。

 

日本版は2017年にスタート。

誰もうらやむ容姿や収入を兼ね備えた独身男性(バチェラー)を

巡って20人以上の女性たちが様々なシーンでのデートや

駆け引きを繰り返し、最後の1人に選ばれるまで激しい恋愛バトルを

繰り広げるという内容で展開をされていますね。

 

初代のバチェラー久保裕丈さんは最近ではテレビのクイズ番組なんかにも

出演されていますね。

 

Amazonプライム・ビデオで配信されている番組の中でも

かなりの人気上位の番組。

番組は本編の放送と

MCの今田耕司さんと毎回変わるゲストが

放送を振り返りながらコメントしていくという

二重工程の流れになっています。

芸能人の方にもファンが多いこの番組。

 

そんなファンが世界中にいる大人気番組のバチェラーですが

そのシーズン3でとんでもない結末が訪れたというのです。

 

ーーーーーここからはネタバレになりますのでまだ見てない方は

ご注意くださいね!ーーーーー

スポンサーリンク

バチェラー・ジャパン シーズン3最終回の内容は?

 

今回のシーズン3のバチェラーは友永真也さん。

神戸生まれ、父と兄は医者、フランスに長期の留学経験があり、現在は実業家。

フランスの時計の輸入代行などを行う会社「エターナルフレンズ」を営んでいる。

車と動物が好き。

そんな友永さんが最後に残した2人は

元ホステスのの水田あゆみさんとぶどう農家の娘の岩間恵さん。

 

バチェラー友永さんが迷った末、ローズを渡したのは

元ホステスの水田あゆみさんでした。

しかし、この経緯には裏側がありました。

この最終決定に行き着くまで

バチェラーの友永さんがもう1人の女性、

岩間さんに好意を持っていたことは見ている視聴者にも

かなり伝わっていました。

ところが、最後のローズセレモニーの直前に

『あなたのことは好きだけど、これって恋愛感情ではないかも』

と言ってしまったのです。

そんなシーンがあったためにバチェラーの友永さんは

自分のことを100%好きだと思ってくれている水田さんを

選んだという流れ。

これが「バチェラー・ジャパン シーズン3」の結末でした。

のはずでした。。。

 

カップル誕生後のスペシャルトークで衝撃が

 

バチェラーでは最終回のカップル誕生の後に

出演者全員とMCの今田さんたちが集まり

これまでを振り返るという回があります。

 

実はそのスタジオ収録の前に今回カップルになっていたはずの

友永さんと水田さんはすでに分かれていたというのです。

それどころか、最後で選ばなかった岩間さんに

友永さんは番組とは関係なく個人的にアプローチをして

カップルになっていたという衝撃的な結末が公表されたのです。

 

何よりもかわいそうなのはせっかく100%でぶつかって

勝利を勝ち取った水田さんですよね。

この事実が告白された時には今回振られてしまった女性陣全員と

MCの今田さんや指原莉乃さんも絶句するしかなかったということ。

指原さんはこの衝撃的な結末に驚きすぎて泣いていたといいます。

 

そして、この行為は「バチェラー・ジャパン」のルール自体も

大きく踏みにじっていたというのです。

スポンサーリンク

 

 

バチェラー・ジャパンの鉄則とは?

 

私は今回初めて知ったのですが、「バチェラー・ジャパン」では

放送前の情報漏れにかなり厳重に注意をしているらしいですね。

今回も例にもれずに撮影中のは出演している全員の携帯を回収したり

出演していることを家族以外の人間に話してはいけないなど

撮影の内容はわかるようなことがないようにしていたといいます。

厳重に参加者を管理しているということです。

 

しかしそんな努力もむなしく今回は

最終回をむかえる前に岩間さんが地震のSNSで

バチェラーの友永さんが住んでいる神戸の街に自分が

写っている写真をアップしたり、

バチェラーの友永さんと岩間さんが海外旅行をしているのを

視聴者に撮られてしまいSNSで画像を拡散されたりといった

情報の流出事件が相次いて起こってしまっていたのです。

 

この一件がまだ最終回の放送前だったこともあって

視聴者の誰もがそのSNSを見て最後に岩間さんを選んだんだろうと

考えるのは当然のことですね。

そう思っていたのに最後では岩間さんを選ばなかったという

まさかの結末に番組のファンは大激怒だったようです。

熱心なバチェラーファンのSNS大炎上は今も継続中だとか。

 

鋼の心臓のバチェラー友永

 

最後に選ばれたのに結局振られてしまった水田さん。

その水田さんを筆頭に他の参加者は涙を飲んで

バチェラーの元を去っていったはず。

それなのにバチェラーのルールを守らない上に

企画を無視して岩間さんと交際を始める友永さん。

 

かなり壮大なスケールのデートロケや何誌もの雑誌をジャックして

広告を出したり、CMも打ちまくったりと莫大な費用をかけて

製作されているこの番組をひっくり返したバチェラーはまさに

鋼の心臓の持ち主と言わざるを得ませんね。

 

今回のバチェラーの友永さんはフランスで中・高と過ごしたこともあり

独特ではっきりした恋愛観の持ち主でもありました。

番組が配信される直前のインタビューでは『本音』という

キーワードにとてもこだわっていたといいます。

その言葉通りに行動したと今回の結末をみていると

言えるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回の結末にほとんどのバチェラーファンは納得できず

SNSの大炎上を引き起こしてしまいました。

しかし、これもリアルな恋愛の形だという意見もあるようです。

MCの今田さんは

「隠そうと思えば出来たけれど、ドキュメンタリーですから

全てを曝け出そうと判断しました。」とおっしゃっているように

一寸先も見えない恋愛だからこそ、ここまで人気が出ていると

いうのもまた真実なのかもしれませんね。

 

では最後まで読んでいただいてありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。