子供の叱り方~外出先編~

今回は子供叱り方外出先での方法についてご紹介したいと思います。

前回は家の中ではどんな叱り方をするのかについてをご紹介しました。

1歳前後になるとそろそろ歩き出すお子様もいるかと思います。

しっかりは歩けないので基本ベビーカーにのって移動をしていると思いますが

女の子の中には早いうちから歩き出せるお子様もいるはずですね。

そうやってどんどん一人で歩けるようになってくると外出先でも

いろんなところへ行ってしまいます。

こうなるとママはもうゆっくりお買い物なんてしてられません。

だんだんと子供を叱らなければいけないようになってきます。

では、外出先ではどのように叱ったらいいのでしょうか?

私が普段周りのママさんを見て感じていることを取り入れながら

ご紹介していきたいと思います。

 

 

外出先で叱るシチュエーション

それではまず、外出先で子供を叱るシチュエーションには

どのようなものがあるのでしょうか?

例えば、

「歩き出しだ子供がふらふらとどこかへ行ってしまいそうになったとき」

「お店の商品を手に取ったり、乱暴に扱おうとしたとき」

「店内を走り回っているとき」

「ベビーカーから身を乗り出して商品にさわろうとしているとき」

「他人の迷惑になるようなことをしようとしているとき」

「兄弟でけんかをしだしたとき」

「危険な場所で遊ぼうとしたとき」(エスカレーターなど)

なんかがあげられるのではないでしょうか?

ママさんの中にはもっと考えられることもあるかと思います。

実際に外出先で叱った時のことを思い出してみましょう。

ご自身はどのようにお子様を叱りましたか?

今思い返してみてその叱り方はどうでしたか?

ここでそっとご自身のむねに問いかけてみてください。

 

叱ったその後

ご自身への問いかけはいかがでしたか?

どのようなシチュエーションで、どのように子供を叱ったか覚えていますか?

さて、それは周りの人から見てどう映ったと思いますか?

子供を叱っている最中はママもイライラ、頭に血が上っていることが

多いのであまり周りのことは見えていないことが多いです。

しかし、客観的に見たときにどうでしょう?

見かけたことはありませんか?

外で過剰に子供を叱っている様子。

その様子は周りからみてどう感じるでしょうか。

ものすごく大きな声で、とても威圧的に叱りつけているように感じませんか?

私はよく子供の買い物をするので、子ども連れのママさんがたくさんいる場所に

出かけます。

そうするとよく、とても大きな声で叱っているママさんを見かけます。

すると、どうしてもその方向が気になりますし、内容を聞いてしまいます。

でもたいがいそれほどまでの大きな声や威圧的な態度で叱る程のことでは

ないように感じています。

皆さんもこのような経験があると思います。

外出先で叱った経験があるママさんは思い出してみてください。

ご自身はそうはなっていなかったですか?

大きな声で、威圧的に叱ることになんのメリットもありません。

子供にとってもママさんにとってもマイナスしかありません。

ではどのように叱ったらいいのでしょうか?

 

 

叱り方

外出先での叱り方についての気を付けることで一番大切なこと

それは「大きな声で叱らない」です。

これをしてしまうとまず、周りからの目線がとても痛いです。

そして、よけいな注目を浴びてしまいます。

いったいどんなことをしたんだろうと好奇心も向けられてしまいます。

そして、「きたない口調を使わない」これも大切です。

やはりこれも目線が痛くなる原因です。

それに子供がその口調を真似してしまう危険性も兼ねています。

子供はまねするのが大好き。特になぜかそういった汚い口調や下品な態度を

真似たがる傾向にありますよね。特に男の子。。。

私も息子なので気を付けて生活するように心がけています。

もちろん「たたいたり、体罰的なことをしない」は絶対です。

これを踏まえて、ママさんには子供を叱ってあげてほしいと思います。

叱り方は家の中とほとんど同じ。

まずは子供をそばに引き寄せてから、声のトーンはいつもとそれほど変えずに

いけないことだということを伝えます。

叱るタイミングはいけないことをした直後。

でないと子供はなぜ叱られているのかがわかりません。

叱られているのがなぜなのかをしっかりと理解しないと子供は

叱られることを理不尽に感じて反発するようになります。

そして、もうしないでほしいというお願をしましょう。

ママはとても困っているということを子供に伝えて

大好きなママを困らせてはいけないと感じてもらえるように促してみてください。

そうはいってもまだまだ1歳前後ではママの言うことを100%理解する

ことは到底無理です。

ここはママが根気よく、繰り返しいけないことはしてはだめだということを

教えてあげましょう。

私も外出先ではこのことに注意して息子を叱るようにしています。

息子はまだあまり長く歩けないのでそれほど叱ることもないのですが。。笑

これから先、外出先で叱ることは必ず増えてくるのでそうなった時も

この叱り方を忘れずにしたいと思っています。

 

 

最後に

誰だって周りから嫌な目でみられたくはないですよね。

本当は違う人柄なのに、ちょっと大きな声で叱るだけで

ひどい母親と感じられることもあります。

そんなことは毎日がんばっているママにとってとても侮辱的な

ことだと思います。

だって、絶対に子供が憎くてそうやって叱るママはいない。

たまたまそうやって叱ってしまっただけですよね。

でも一度やってしまったらもう取り戻すことはできません。

だからこそ、外出先ではどうみられるかを考えて叱ってあげてほしいと

思います。

やさしく叱っても、子供にはちゃんと伝わります

それを信じて叱り方を研究してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。