実写版ダンボの映像が公開。CGが見事に再現するダンボの表情

こんにちは。

気になるあれこれ調査隊のellyです。

今回は映画ネタです。

ディズニー映画でおなじみのダンボ実写化され、その公開が間近となっています。

そんなダンボの映像が公開されているのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

ダンボのあらずじは

サーカスの象のジャンボのもとに、コウノトリが一匹の赤ちゃん象を届けます。

その子はとてもかわいかったのですが、唯一耳が他の象よりも大きく

他の象達に耳のことを笑われ、ダンボというあだ名にされてしまいます。

それでもジャンボはダンボをわが子として大切に育てます。

ある日、サーカスを見に来た子供にダンボがイタズラされているのを見て、

ジャンボその子供にお仕置きをしてしまいます。

サーカス団員がそれを止めようとしましたが、

興奮したジャンボは思わず団長を投げ飛ばしてしまい、

凶暴な象として檻に入れられてしまうのです。

母と離れ離れになったダンボは嘆き悲しみます。

そんなダンボの姿をみたネズミのティモシーはダンボの大きな耳を使って彼を

サーカスの人気者にしようと思いつきます。

 

意外と知らないダンボのストーリーではないでしょうか?

私も実際に見たことがないので知りませんでした。

 

実写版ではダンボの表情に注目

https://www.instagram.com/p/Bnqxho3hWSG/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

https://www.instagram.com/p/BoBmNr8lZUX/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

ダンボの目の表情なんかがとても感情を物語っていておもわず引き込まれてしまいます。

監督はティム・バートンなので少し怪しげなサーカスの感じがうまく表現されていますね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

動物を実写化させるのはとても難しいと思います。

アニメーションではセリフを使って様々な感情を表現できますが

実写版だとそれもまた難しいところですよね。

 

見どころはそのあたりにもあるかもしれません。

 

迫力満点な映像をぜひ映画館で堪能してくださいね。

 

『実写版ダンボ』劇場公開は3月29日(金)です!

 

こちらもおすすめです☆

  ↓ ↓ ↓

実写版アラジン注目のあの人

トイ・ストーリー4待望の予告動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。