出産前のベビー用品買いそろえで必要なこと~出産準備でいらないもの編①~

今回は前回とは反対の出産前買いそろえなくていいものをご紹介していきたいと思います。

出産準備の買い物リストにのってはいるけれどいらなかったんじゃ・・・と

後悔したものや買わなくてよかったと思ったベビー用品をご紹介いたします。

なにかと買わないといけないものが多い中でもしっかりとリサーとしてみると

買わなくてもいいものって結構ありますよ。

ここをきちんと確認しておくと後で後悔しないですみますね。

 

 

買わなくてよかったと思ったもの

出産まえのお買い物ではあれもこれも必要と感じてしまいがちです。

初めての出産となるとなおのこと。

出産をして自宅に帰ってきたらすぐになんでもそろっていると安心できると思います。

確かになんでもあると安心だし、困ることもないかもしれません。

準備するに越したことはないかもしれませんが、本当になくても大丈夫なものは

存在します。

なくても困らないものでお部屋を狭くしてしまう必要もないかと思います。

そして、いらないものの中にも特になくてもいいのでいらないものと

生まれてきた赤ちゃんによって必要か必要でないかがわかれるので出産前には

買わないほうがいいものがあります。

今回は特になくてもいいと感じたもののご紹介です。

一度ご参考までに読んでみてくださいね。

 

ベビーベッド

これは出産準備の上位にくるものですが、私は買わないでよかったと思いました。

特に一人目の赤ちゃんの場合、床に寝かせていても特に危険はありません。

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるお宅では確かに赤ちゃんのスペースをしっかりと

確保しておくことが必要だと思います。

それほど年齢が離れていないと思ってもいない危険がありますもんね。

でも赤ちゃん以外は全員大人の場合はベビー布団のセットで十分でした。

ベビーベッドはなによりも場所をとるところがネックになります。

ベッドの下に赤ちゃんの使うものをおけるからといわれたりもしましたが、

ベッドの幅よりも狭い範囲で赤ちゃんの用品をセットするエリアは十分確保できます。

使用期間も短いので使わなくなった後の対策をしっかり立てておかないとスペースの無駄に

なりかねません。

ゆずったり、売ったりと方法はたくさんありますが、めんどくさがりさんにはおそらく

とても煩わしいことになるかと思います。

私もめんどくさがりなのでおそらくできないと思いました笑

お値段もけして安くはないので優先順位は低く考えて差し支えありません。

出産祝いにもらった場合はありがたく使えますけどね☆

 

ベビー布団

これは私は準備していましたが、最悪いらないかなと感じました。

赤ちゃんを寝かせる場所を特定できるし、生まれたばかりの赤ちゃんを自分たちと

同じベッドに寝かせるのは心配だと感じるため購入しましたが、

すぐに自分と同じベッドで寝かしつけるようになりました。

ひとりでは寝ない。。。寝かしたとたん泣きだすようになりました。。

もし、最低限の準備だけにしたいと考えているのでしたら削ってもいいかなと思います。

 

ベビーバス用敷ネット

沐浴をさせる際に赤ちゃんが滑らず固定できるようにネットを張ることができるものです。

が、ほんといらないと思います。

ベビーバスは小さいので赤ちゃんを入れてママの手を下で支えてあげることで十分です。

ネットはゆらゆらと不安定なのでよけいに赤ちゃんが不安を感じ泣き出してしまいます。

バスの中で十分なスペースを確保できないので時間がかかるのもマイナスです。

沐浴はとにかくスピードよくしてあげたほうは赤ちゃんへのストレスもかかりません。

 

沐浴用スポンジ

病院でいわれましたが、赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので

お顔はガーゼで、あとはすべて手洗いです。

全く使うことはありませんでした。

 

バウンサー

ママが手がいっぱいの時に赤ちゃんを寝かせて置ける便利なグッズです。

ただ、なくてもなんとかなります。

また、赤ちゃんによって嫌がって乗ってくれないこともあるそうで

そうなると持ち腐れ状態ですよね。

お値段もそこそこなのでなくて大丈夫リストに入れておきましょう。

 

赤ちゃんハンガー

わざわざ買う必要はありません。

大人用を使用しても伸びたりすることはありませんでした。

すぐに使うこともなくなるのでいらないと思います。

 

おしりふき温め機

冬生まれの赤ちゃんは寒いから冷たいおしりふきはかわいそうと感じると思います。

しかし、もっている人でも使わないというくらい常温保存で大丈夫です。

お部屋はきっと暖かいですよね。

その温度で十分なようですよ。

 

汗取りパッド

一年通して息子の状態を見てきましたが

服を着替えなければいけないほどの汗をかいたことはまだありません。

 

 

最後に

いかがでしたか?

使わない、なくてもいいものも以外にあるんですよね。

あまり無駄な買い物はしたくないと感じているママの皆さま。

お買い物の参考になればいいかと思います。

必要のないものにお金をかけるよりも、ここぞというものに注力してあげたほうが

親子ともハッピーになれるはずですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。