粗品がR-1グランプリ優勝!ネタのテンポに優勝の秘密あり!

こんにちは。

気になるあれこれ調査隊のellyです。

 

今回は先ほど終了したR-1グランプリの話題をお届けいたします。

スポンサーリンク

 

優勝は「霜降り明星」の粗品さん

2019年のR-1グランプリの優勝者

 

昨年、M-1グランプリを最年少で勝ち取ったコンビ

霜降り明星』のスプーンの裏に写った小栗旬で有名な粗品さんでした!

 

これで粗品さんは史上初の『M-1』『R-1』2冠王者となったのです!

 

粗品さんは決勝で「セルライトスパ」となんと同点に。

しかし、審査員の投票人数が多い粗品さんに軍配が上がる結果となりました。

 

 

優勝の秘密はネタのテンポのあり

今回の粗品さんのネタはいつもと変わらず

「フリップネタ」と呼ばれる何枚ものフリップに突っ込みを入れていくネタ。

 

ピン芸人によくあるスタイルではありますが、

粗品さんの場合はその突っ込みのタイミングがとてもいい!

 

全部の突っ込みが同じタイミングではなく

ワンテンポずらして突っ込んでいたりとみている相手を

飽きさせない絶妙なタイミングを操っています。

 

そして、

 

ご自身で作成しているフリップはどれも絵がとても上手で

その才能も笑いの要素になっていると思いますね。

 

この2つが相まって、笑いを倍増させているのではないかと感じました。

 

見逃した方は是非ご覧ください☆

まとめ

いかがでしたか?

 

粗品さんほんとうに優勝おめでとうございます!

 

これからもコンビでも活躍も楽しみにしていきたいと思います☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。