スヌーピー展SOGO神戸へ行ってきました⭐️

こんにちは。

気になるあれこれ調査隊のellyです。

 

今日は8月2日からスタートした『SNOOPY FANTARATION』

をご紹介したいと思います。

スタート初日に行ってきましたよ★

1日数量限定のスヌーピートミカも購入してきましたので

購入方法もアップしますね!

スポンサーリンク

 

スヌーピー展ってどんなの?

スヌーピーとおもしろサイエンスアート展という今回の展覧会。

20世紀のアメリカを代表する漫画家チャールズM・シュルツ。

新聞掲載コミック『ピーナッツ』。

その中の人気キャラクター”スヌーピー”が科学、テクノロジー、アートで

新しい姿に表現され登場!

”発見・驚き・感動”をテーマに科学の原理や技術の進歩が魅せる

スヌーピーのとっても愉快でハートフルなアカデミックワールドを

お楽しみ下さい。

このコンセプトでたくさんの作品が展示されていました。

 

全てをご紹介したいところですが、まだ行ってない人からしたら

それは面白くないですよね!

なので、今回私目線でお写真つきで1部をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

展示内容をご紹介

中に入るとスヌーピーの可愛いアートがお出迎えです。

チャーリーブラウンの小型オブジェに息子はまず嬉しそうでした。

 

次へ進むと壁に大きくスヌーピーの仲間たちのアートが描かれています。

次は漫画の1コマをつなぎ合わせて作られた大きなスヌーピーのアートが!

 

ここからはコンセプトに別れた展示になっていました。

 

新作アート

ここ数年のアートがお出迎え。

スヌーピーがチャーリーブラウンと抱き合う可愛いのや

おかしな表情のスヌーピー。

 

変な漢字

スヌーピーと漢字のコラボレーション。

立体アートですが、正面と横から見るとで見えてくるものが違うオブジェ。

ここでは前から見たお写真をご紹介。

からくりオブジェ

このアートが一番数が多くなっています。

たくさん見るだけで楽しいアートがありましたが、

少しだけご紹介しますね。

耳を回転させて飛んでいるスヌーピー。

体が台から浮いていてどうなっているのか不思議なアート。

見た目はなんだかわからない塊ですがライトを当てると

スヌーピーが浮かび上がるアート。

ダンシングスヌーピー

ここが一番すごかった!(人も多かった笑)

ロボット製作のプロジェクトチームが作成したスヌーピーのロボットが

音楽に合わせてダンスを踊ります。

ディスコのリズムでノリノリに踊るスヌーピーが可愛くて息子も

周りのキッズも大人もびっくりと楽しい気持ちでいっぱいな空間でした!

 

限定トミカ

お待たせいたしました。

トミカファンには是非ともゲットしたい限定のトミカをこの展覧会では購入することが

できます!

2種類のトミカがありますが、どちらも1日90台限定。一人につき一台です。

私は1種類だけの購入でしたが、ほとんどの方2種類の購入でした。

購入はこちらをしてきました★

もう一つはこちら★

 

購入方法

まず、SOGO開店前に地下1階の阪神電車の改札が近い入り口に向かいます。

そこではトミカの購入引換券を持ったスタッフさんが希望のトミカの引換券を渡してくれます。

引換券をもらった後は列を抜けることはできないので要注意です。

列は開店1時間前くらいからでき始めて開店15分前くらいには50人以上が並んでいた

ように見えました。

開店15分前に店内に案内してくれます。

(かなり暑いので暑さ対策と小さいお子様がいるなら退屈しのぎのアイテムが必要かと

思います。)

基本はエスカレーターで9階の会場まで。

ベビーカーのあるママさんたちはエレベーターに誘導してくれるので安心してくださいね★

なんと、ここでエレベーターの方が明らかに早くつくことが判明。

私は当初20人目くらいだったのが、会場に着くと3番目になっていました。

エスカレーターの皆さんに申し訳ない気分。。。

ここで、開店まで少し待ち。

開店すると引換券とトミカを交換。

ここからは自由になります★

グッズを見たり、すぐに会場に入るもよしとなりました★

 

 

まとめ

いかがでしたか?

ご紹介した他にも参加型のアートなんかもあり、

楽しく見ることができました★

 

夏休みにお子様とぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?

屋内ですので涼しいですよ★笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。